FC2ブログ

光るこみち  〜Lipicaの図書館より〜

新たな変化の時



今の季節は素敵な空続きです。
空を見上げると心が澄み切っていくよう。

↑↑こちらは友達が電話で教えてくれたおかげで見ることができた
二つの虹!(ありがとう!!)




能登の海でも真っ青な空に白い雲。







↑↑朝ジョギングの時のパワフルお日様。

美しい自然をめでて、心が綺麗になっていくのを感じます。


ここのところ、空のお祭りみたいだなと思っていたら、まさに今日が、
マヤの暦の新年だと昨日友達が教えてくれました。
新たな変化の時。

そっか新年!
それで最近、この空を挙げてのお祭り騒ぎなのかと、妙に納得♪


我が家でも全然無意識に、一昨日思い立って古い靴を7足捨てて、
新しい靴を7足購入していました。
(中国では中国のお正月=春節の前に新しい靴を買う習慣があります)
無意識スゴシ!

明けましておめでとうございます!



さて。
昨日大好きな友人のくららさんのところで、ボディケアをやって頂きました。

このケアがすごいのなんのって!!

最近ちょっとプライベートや仕事でバタバタし過ぎて、左手を変にねじって
しまっていたのです。結構しびれがきてて。。(^^;;

ですが、くららさんの手にかかると、ぷるぷるっと音が聞こえるように、
するすると私のいろんなねじれが取れていきます!
本当にすごい!!感動の嵐〜〜〜手がスキャンでした。

(くららさん、ありがとうございます!感謝です!またうかがいます)




こんな感覚初めて!

本物は静かにそこに居るんだなと改めて実感です!

マヤの新年の前に(←昨日まで知らなかったけど・笑)知らず知らずに
自然で心を、くららさんのボディケアで身を、癒すことになっていた
みたいです。新たな変化に備えるように。



感覚に従うこと。とても大切ですね♪
このまま素直に行こう。

くららさんのケアなどについて詳しくはこちらまで→くららさんのブログ



スポンサーサイト



別窓 | 癒し | コメント:0
∧top | under∨

世界の産声



3・11から二年経ちましたね。

昨日一日中、日本全国が「祈り」に大きく包まれているように感じられました。


2時46分の黙祷の後、無性に手塚治虫さん原作「火の鳥」が観たくなりました。


〜「火の鳥」未来篇より〜

まだ世界がおわったわけではない。世界がうまれかわろうとしている。

世界の産声が聞こえる。

永遠という時間があたえられている。
自分が今ここにいるそこからすべてがはじまっている。
そして悠久のときのはてになんらかの結果がでる。

それをわたしは待つことができる。
今私という一つの有機物のかたまりが新たな生態系のトリガー(引き金)となる!

バクテリア発生~古代生物 そして人類・・・

すべての命、すべてはひとつ ひとつはすべて。

終わらないものそれが命。命は始めから永遠なのである。

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

阪神大震災の後も私はこの火の鳥(不死鳥)の姿に救われました。

手塚先生、いつも勇気と希望をありがとう!



宮城県亘理町でボランティアの後、夕方に見た空。



亘理町のブルーシート上にかかった虹。



福島県猪苗代湖の白鳥。



宮城県塩竈港に新しく植えられた桜の若木。



倒れた船のすぐそばで見つけた四葉のクローバー!

自然からもたくさんの希望とエネルギーを頂きました。ありがとう!!



今朝、中国の義母よりメールが届きました。感謝!

「こんにちは。昨日は東日本大震災二周年でしたね。
 大量の廃棄物や放射能の処理、建物の再建など二年経った今も困難を極めている。
 そのことをテレビ報道で観ました。本当に大きな災害。今も被災地の方々を
 思うと胸が痛みます。簡単なことではないですね。
 このような災害で、人々がもう二度と苦しまないように、平和な
 日々が訪れることを心から祈ってます。」


3・11から二年たち、現状がなんとか掴めて来た今。
私たちはこれから本当の生まれ変わりを始める時だと感じています。
エネルギー、人々の生活復興、経済、自然環境の保護、国際関係..etc.

いろいろありますが、まずは自分の出来る足元から。
祈りと共に行動を。

3/12今日は新月。

「世界の産声が聞こえます」



別窓 | 癒し | コメント:0
∧top | under∨

自由の楽園へ



こちらはのとじま水族館・楽園トンネルのイルカたちです。

世間の喧噪を離れて、一時、そばにいるだけで芯からほっこり癒されます♪

イルカは「安心、平和、救い、自由、豊かさ」などの象徴だと言われています。




イルカを特別な動物だと見なしている伝説がたくさんあります。

伊豆の漁師たちは、季節によってイルカたちがどのようなルートで回遊するかを
「イルカのイソベサマ詣り」と呼んで神聖視してきたそうです。

奄美大島ではイルカをフトと呼び、ネリヤ(竜宮)からの使者だと考えていました。

古代ギリシャ・ローマでは、イルカは「水」を象徴しました。
イルカはポセイドンの妻アンフィトリーテを乗せた動物として、また、
海に落ちた詩人アリオンを救った動物として神話に登場するそうです。
功績をたたえられて、イルカは南の空の星座になりました。



今、世間を騒がしているもの。
日中関係、政治的策略、反米感情、信仰をめぐる抗議、民族意識の高まり。

これまで「なあなあ」にしてきた水面下のものが一気に表面化しているように
見えます。
ハードなエネルギー。これに負けてしまわないように。


私たち人もイルカたちのように「安心、平和、救い、自由、豊かさ」の
楽園に向かっていきたい。
私たちだって本気を出せば、全てのボーダーを超えていける!と心から
信じています。

明日の秋分の日は、何かとてもパワフルな第一歩になると感じます。
一歩一歩ですが、着実に、自由の楽園へ進んでいきます。



別窓 | 癒し | コメント:0
∧top | under∨

白いイルカ 流れにそう



待ちに待った夏休みもとうとう始まりましたね♪

ラジオ体操に向う子供たちに「おはようございます!」と
朝、大きな声で挨拶されて、とても嬉しくなります♪

さて、私の夏ももうすっかりとっくに始まっていたのですが、
楽しい時は、あっという間に流れていきます〜

記憶がまだ鮮明なうちに今年の夏を残そう〜!




こちらは先日行った、三重県の鳥羽水族館の「スナメリ」
自由自在に泳ぐ姿や、可愛らしい表情が、昔っから大好きです!!

大坂・上本町での旅行会社時代、私にとってお伊勢さんや鳥羽水族館、
イルカ島はとても身近な存在でした。
近鉄電車一本ですぐに行ける場所。お客様が毎日のように行かれる
ご近所のスポット。同僚たちともしょっちゅう行ってました。
幸せな環境にいたんだな〜♪改めて感謝です。
我ながら素敵な二十代を過ごせて良かったな〜!



時を経て、今回再び出会えた白いイルカのスナメリ!

流れのままに自然に生きているように見えます。
笑顔のような表情が可愛い!

私たち人間のために、水槽に入ってくれてありがとう!

勝手な解釈だと思いますが、そんな環境すら受け入れて、私たちに
親しみ、優しさと大きな深い愛を与えてくれているように感じます。

ハートが自然に開いていって、ありがたくて涙が出そうになります(^^)


この愛の白いイルカに再び出会えて、強いメッセージを頂いた気分です。

「どんな環境でもそれを受け入れて、流れにそって笑顔で生きていこう!」

改めて、そう思います。

(※ 実は今は東京へ向かっています。引き続き夏の記憶を綴ります♪)




別窓 | 癒し | コメント:0
∧top | under∨

金星/木星/月空のビッグスマイル♪



今日も夜明け前から天体観測で、楽しい寝不足な毎日が続いています・笑

中国科学院・紫金山天文台は、この絵のように「16日朝に金星、木星が月と
共に笑顔のような形に並ぶ」と新華社で伝えていました。

これは見逃せない!!




確かに見えました!

大空からのビッグスマイル♪


美しい朝焼けが始まる時、東の空に三日月と明けの明星の金星(右上)が
見えました。私のデジカメではこれを撮るので精一杯(^^)


何かが大きく変わり始めています。
どんどん進みますね〜〜♪
天も微笑んでくれています!!




別窓 | 癒し | コメント:0
∧top | under∨
| 光るこみち  〜Lipicaの図書館より〜 | NEXT>>