FC2ブログ

光るこみち  〜Lipicaの図書館より〜

世界の産声



3・11から二年経ちましたね。

昨日一日中、日本全国が「祈り」に大きく包まれているように感じられました。


2時46分の黙祷の後、無性に手塚治虫さん原作「火の鳥」が観たくなりました。


〜「火の鳥」未来篇より〜

まだ世界がおわったわけではない。世界がうまれかわろうとしている。

世界の産声が聞こえる。

永遠という時間があたえられている。
自分が今ここにいるそこからすべてがはじまっている。
そして悠久のときのはてになんらかの結果がでる。

それをわたしは待つことができる。
今私という一つの有機物のかたまりが新たな生態系のトリガー(引き金)となる!

バクテリア発生~古代生物 そして人類・・・

すべての命、すべてはひとつ ひとつはすべて。

終わらないものそれが命。命は始めから永遠なのである。

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

阪神大震災の後も私はこの火の鳥(不死鳥)の姿に救われました。

手塚先生、いつも勇気と希望をありがとう!



宮城県亘理町でボランティアの後、夕方に見た空。



亘理町のブルーシート上にかかった虹。



福島県猪苗代湖の白鳥。



宮城県塩竈港に新しく植えられた桜の若木。



倒れた船のすぐそばで見つけた四葉のクローバー!

自然からもたくさんの希望とエネルギーを頂きました。ありがとう!!



今朝、中国の義母よりメールが届きました。感謝!

「こんにちは。昨日は東日本大震災二周年でしたね。
 大量の廃棄物や放射能の処理、建物の再建など二年経った今も困難を極めている。
 そのことをテレビ報道で観ました。本当に大きな災害。今も被災地の方々を
 思うと胸が痛みます。簡単なことではないですね。
 このような災害で、人々がもう二度と苦しまないように、平和な
 日々が訪れることを心から祈ってます。」


3・11から二年たち、現状がなんとか掴めて来た今。
私たちはこれから本当の生まれ変わりを始める時だと感じています。
エネルギー、人々の生活復興、経済、自然環境の保護、国際関係..etc.

いろいろありますが、まずは自分の出来る足元から。
祈りと共に行動を。

3/12今日は新月。

「世界の産声が聞こえます」



別窓 | 癒し | コメント:0
∧top | under∨
<<ダイナミズムの真ん中 Lipi-ca(リピカ) | 光るこみち  〜Lipicaの図書館より〜 | まぁるく輝く♪元宵節>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 光るこみち  〜Lipicaの図書館より〜 |