FC2ブログ

光るこみち  〜Lipicaの図書館より〜

創祀千九百年の熱田神宮 



今年は神社界のビッグイヤーです!
秋には伊勢の式年遷宮。熊野大社は明治に再建されてからの正遷座百二十年大祭。

今年5月には「出雲大社・本殿遷座祭」にうかがいました。
こちらも60年に一度の大祭です。出雲大社遷宮祭の寿ぎ



名古屋の大学でファッションデザインを学んでいる姪から
ファッションショーのお誘いが♪

夢に向かっているまっすぐな人たちのエネルギーを大きく浴びました。
とっても良いショーでした♪また観たいな〜



おかげでここ熱田神宮にも初めて足を運ばせて頂く機会を得ました。
こちらも今年は草薙神剣を祀られて1900年の記念の年だそうです。


ご神木の大楠。
こちらには大きなお蛇様が住んでいらっしゃるそうです。
木の上にはお社がありました。



三種の神器である草薙聖剣を祀られている熱田さま。
出雲大社とも大きく関わりのある草薙聖剣に呼ばれたような気もします。

ご本殿の前にはちょうど夏越の大祓の儀式がとり行なわれています。
厳粛な儀式。とても静かです。





とても清々しい静かな式でした。
大阪の叔母、彦根の姉、名古屋に住む甥、姪と旦那様。みんなでお参りできて
幸せでした〜

半年の穢れを払って頂けたようです。感謝です!



鳥居は、神域の入り口を表す”門”のような役割を果たすシンボルみたいな
ものですが、ちょうど鳥居の横の木に鳥(鶏?ちゃぼ?)がいました。
コケコッコーと時を告げています。

おうかがいできてとても幸せでした〜!!

神社界では今年は本当に、日本の大きな節目の年ですね♪
生きて体感できる私たちは、とても幸福だと感じます。



別窓 | 気持ちのいい場所 | コメント:0
∧top | under∨
<<新たな変化の時 | 光るこみち  〜Lipicaの図書館より〜 | 天空への道 立山アルペンヒルクライム>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

| 光るこみち  〜Lipicaの図書館より〜 |